各地を旅していますよ。

ここは菅原道真公が祀られている神社。

「天神様」とお呼びいたします。

とてもお世話になっている神様です。

霊感は微細なものでした。

人は神様との付き合いの中で成長していくのだと。

実感できたのです。


自力で神道の専門系ホームページを書いていいものかと思いまして。

何回か参拝させて頂き。

ホームページについて祈願致しました。

書き手に限界がありますので。

仕方はないのですが。

なんとかやってみました。

ちなみに「菅原道真公」は国つ神であります。

その前にも各所の社殿で祈願しておりましたので。

まったくの無許可で開設しておりません。

私の未熟さが失敗を生んでしまうのは。

痛恨です。

それにしても。

時々思うのですが。

お宮のどこに行っても神様がいらっしゃる証拠があるので。

無神論の方が妄想だと思ってしまう。

なので私は「無神論」という名の宗教の信者は相手にできない。


学問の神様。

菅原道真公はいろんな社殿で会うことができます。

特にお願いしなくても。

御神徳を貰える事が多く。

筆や鉛筆。

文章や絵に至るまで御神徳が強力である。

看板では詳細に当時の歴史が語られている。

特に京都では菅原道真公の祟りで落雷が激しく。

死んだ人間(菅原道真公の政敵などもかなり死んでいる)が大勢いたけれど。

菅原道真公の領地の桑原にだけは雷が落ちなかったので。

くわばら・・・くわばらと唱えれば落雷が避けられると言うおまじないが流行った。

北野天満宮が建設されてからは災害が無くなった。

地元では「天神様」と呼ばれております。




「リベラルアーツ」

ただ神様がいらっしゃいます。

いっそのこと。

宗教は神様が制定したと考えてはどうでしょう?

神様がいらっしゃいますので。

見たまま。

悟ったことを書けばいいのです。

神様がいらっしゃいます。

向き合っていく中で教義は生まれた。

こう考えるのが自然ではないでしょうか?

そうなるとひとつの「サイエンス」になります。

宗教を学ぶことは神様を学ぶことになり得るのですから。

神様を知る。

その中で体験談のように教義が出来上がったのだと考えると楽でしょう。

否定や批判も「それは違う!正解はこれだ!」と言っているに過ぎず。

なぜその人に事物を決める権利があると言えるでしょうか。

全知全能なる神様の教えに対して忠実であるか?という「問い」があるのです。

神様とどう向き合っていくのか?

この「問い」が宗教にはあります。

信者は神様と共にありますので。

単なる事実に過ぎません。

宗教は事実と言えます。

そうなると。

宗教は事実のみを語ります。

当然でしょう。

目の前で神様を目撃したのですから。

正しいとか正解とか関係ないのです。

ただ神様がいらっしゃいます。

これも自由な思考と言えるのではないでしょうか?

リベラルアーツは「学問の神様」「学問の御神徳がある神様」にお尋ねすると良いです。

リベラルアーツはとてもシンプルで簡潔にまとめられています。

習得は難しくはありません。

まずは神様に尋ねてみては?



論語。

学問と勉強は違う。

勉強して大学に入り。

素晴らしい会社に就職する利益の為の手段が「勉強」となってしまった。

「学問」とは自分自身の成長の為であり。

生きている限り。

生涯をかけて学ぶのです。


学問の正道を見つけることですな。

学問の神様にお訊ねするのが手っ取り早い。

勉強はいけません。

学問が大切なのです。


学校教育は付和雷同を勧めてくるもの。

同調する事を奴隷道徳として調教しますが。

小人は同調はするが調和は致しません。

付和雷同こそが学校教育なのです。

-付和雷同-

自分の見識がなく、他人の言動に対し考えもなく同調するさま。


子曰く、学は及ばざるが如くするも。

猶おこれを失わんことを恐る。

学問とは追いつくことのできないものを追うようなもので。

それでも追いつくことができないと恐れるようでなければならない。



神社は全国に8,4821社もあるんです。 (平成27年12月31日。)

私の住んでいる地域には。

「穴場」という凄い神社が点在していて。

遠くに足を運んでいます。

掛川の「阿波々神社」にもたまに赴かせて頂いております。

「大井神社」は電車で行けますし。

幸福を司る神様「蛭子様」が祀られていたりもしますよ。

浜松周辺はかなりの神社が点在しております。

貴方の地域にも凄い神社があるかも?



義人が祀られている事もありますよ。

功労者を称えている社殿もあります。

私は良く分からない。

神職の方ならきっと知っているはず。



白髭神社にも参拝致しました。

手水舎が汚れていたら省略しましょう。

白髭神社の御祭神は。

本宮に。

道案内の神様「猿田彦命」(さるたひこのみこと)

小宮に。

武神「応神天皇」(ホンダワケノミコト)

変幻自在の神様「大物主命」(オオモノヌシノミコト)

力と嵐の荒神様「素盞鳴命」(スサノオノミコト)

農耕と主宰の女神様「豊受比売命」(トヨウケヒメノミコト)

火の神様「軻遇突智命」(カグツチノミコト)

武運の神様「建御名方神」(タケミナカタノカミ)

衣食住の神様「宇迦之御魂命」(ウカミタマノミコト)

の七柱でした。

残念ながら写真撮影は困難でしたので。

控えておきます。



掛川市「事任八幡宮」にて。

事のままに願いが叶うという意味で。

広く信仰されている。

衣食住の神様が境内に鎮座しておりました。

実はここ。

御神木に触れられる神社なんですよー。

境内には五社神社が鎮座しており。

高天原の主宰「天照大御神

知恵の神様「思兼神

縁結びの神様「大国主神

火の神様「迦具土神

神君「東照大権現」

五柱が祀られておりました。

衣食住の神様の社殿もありましたよ。

古事記で記されていない神様は。

日本書紀に記されています。

正統な宗教を「正教」と呼び。

神道は伊勢の神宮が本宗ですよ。

写真撮影は基本的に社殿は写さないでね。

(正当な理由がある場合は除く。)

(神職の方の許可があれば問題なし。)

有神論者は神様の存在に直に触れます。

敬神大事ですねー。



阿波々神社にはパンフレットがある。(購入者限定)

神社は聖域。

外国で言うと聖地なのですが。

あまり実感できていないみたい。

粟ヶ岳山頂には展望台があって。

見晴らしが良いですねー。

上がる場所が困難で。

運転上級者向けのコースでした。

展望台は見晴らしよし。

前に行ったら新築されていて。

豪華な造り。

あそこはいい所ですよ。

私は雅言が得意ではないので。

お願いしてみようかな。

言霊の神様はどこにいらっしゃるのだろう?

掛川付近は凄い神社が多いです。

掛川のジャンボ・エンチョーの近くには白山神社が鎮座しており。

けっこう穴場を巡っています。

お近くの地域に凄い神社が密集しているなんてことがあるかも?



小国神社で購入者限定に配られるパンフレット。

小国神社の境内の看板には。

意のままに願いが叶う神社として有名とあった。

厄除けの神様は池の小宮に祀られていて。

「国狭槌尊」日本書紀で二番目に現れた神様です。

神世七代「かむよななよ」

鳥居を潜ってすぐの階段上に食べ物の神様が祀られている。

参拝者はあまり居ないのかな。

小国神社境内には。

氏子・崇敬者の守り神が鎮座しておりますが。

参拝させて頂く機会があり。

ご挨拶致しましたら。

霊感があまりに強く。

神々の力が強過ぎて。

強烈な霊力が加わりました。

ご老体の夫婦が目の前でなぜか引き返しましたので。

なぜでしょうか。

お札を購入したら神棚のパンフレットが貰えた。


神棚には。

その人の信教の心構えが反映されるという。

神棚に報告を申し上げてもいいのですが。

お願い事はお控えください。

神棚に祀られているお札は。

「神宮大麻」と呼び。

天照大御神のお力が宿っています。

何かお伝えするのは。

メールとかを送っているのと同じですね。

報告とは。

相談などの事柄です。

二階建ての建物で神棚をお祀りする際は。

神棚の天井に「天」と書いた紙をでんぷんのりで張ってください。

セロテープでも良いのですが。

剥がれるかもしれません。

筆ペンがオススメでございます。

洋式の神棚が御座いまして。

アパートやマンションでもお使い頂けるかと思われます。

ホームセンターで売っておりましたよ。

ここで言う祖先とは皇祖の事を指す。

日本書紀で明確に否定されている祖先崇拝は。

なぜかまだ続いているのは謎でしょうがないです。

神道にもデマがあるのかもしれません。

ちなみに神道には宗派はありません。

伊勢の神宮「神社本庁」のみです。

ちょっと誤解はしないでね。

たまには神棚に手を合わせましょう。

正式な作法は神社本庁関連のページにて。

花をお供えしたり。

和菓子をお供えしたりもできる。

神道は気持ちが大事ですので。

ご自身で気持ちを伝えられるといいですね〜。

人は御神前では健気で清らかになれる傾向がありますよ。

人の素が出るのでしょう。

実際に貰った案内書ですので。

参考にしてくださいね。



看板がある神社に赴くと良好ですよ。

神々の領地と認められたので。

どうすればいいか困って。

この社殿は建築され。

神々がおられますよと。

鎮座されることで解決した経緯を持つ。

とある地では怪鳥と戦って戦死した武士の墓地があったり。

かなり凄まじい歴史が神道には秘められており。

しかも現実にあったと公認されているのだから興味深い。

東海地域では八幡神社が多い。

今川家の信仰が厚かったからで。

八幡神社は全国でもっとも多い。

浜松市の五所神社+諏訪神社は撮影スポットが無い。

大きな神社に撮影スポットを見つけるのは難しい。

五所神社+諏訪神社は合体した神社ですので。

ややこしいかもしれません。

啓蒙と理解の為に安易に撮影できた場所を載せています。

巡礼ですかね〜?



帰路。

虹が現れましたよ。

停車して撮影。

神秘的ですねぇ。

霊験あらたか?

少し前に近くの神社が建て替えられ。

氏子さんたちが祝事をしていましたので。

ちょっとだけその場に居合わせましたね。

私は敬神第一ですので。

もうちょっと近づいてみます。



祓戸神社。

祓戸大神を祀る神社。

大井神社に鎮座しており。

度々各地の神社の正門近くで見かけます。

「穢れ」を司る神様ですので。

罪と穢れは祓戸大神様を意地でも探して。

お願いしたほうがよろしいですよ。

祓戸大神様は罪穢れを肯定してくださいますし。

八十万の神の思いやりには感動しますね。

罪は積み。

知らず知らずに積む。

罪は詰み。

いつの間にか詰む。

罪は摘み。

摘み取らないといけない。

穢れは気枯れ。

氣が枯れて生気を失う側面もあります。

罪と穢れを帯びた人を殺害していい許可は誰も出してません。

祓戸大神様は罪と穢れを肯定してくれますし。

罪穢れに寛容なんです。

罪と穢れについての知識が無ければ。

最後には最悪の結果を迎えます。

知らない間に反道徳的行為をしているのですから。

罪を知ることによって罪悪すら知るのです。

というわけで。

祓戸大神様を探してお尋ねになってくださいな。



大井天満宮。

学問の神様を祀る社殿ながら。

御神名が不明でしたので。

仕方がなく看板をと。

意外と珍しい社殿も多く。

神道の奥深さがよく理解できました。

私達はロボットの如く機械的に判断して動いているようです。

自然性・自然体で動くのがいちばんいいのです。

機械的な思考や判断では思わぬしくじりがあります。

人間に何か吹き込まれても。

奸計である場合が多く。

なんでも神様が基点ですよ。

人間のばかばかしさは立証済みじゃないですかあ。



末社のようです。

神社には末社と言いまして。

総本山的な神社と別に。

小分けして鎮座している社殿が多く。

公式ホームページは総本山的な神社が多く出ますよ。

同じ名前の神社は全国各地にありまして。

総本山があるのです。

大井神社はたまに赴きますが。

静岡駅は新幹線の発着があり。

静岡駅から電車でしばらく待てば。

駅前に大井神社がありますので。

交通は簡単ですよ。

島田市なんです。



蛭子様。

恵比寿様とも御呼び致します。

神聖な幸福が得られる社殿ですので。

しあわせになりたければ。

恵比寿様の場所へ赴き。

提示された通りに事を行いましょう。

しあわせはやってきますが。

逃げますし。

去っていきます。

永遠の幸福は神様が基点なんです。

一時的な幸福に酔いしれてもいいことはありません。

実は人生はうまく行き過ぎると逆に怯えてしまう。

しあわせ過ぎると恐怖を抱く。

失うかもしれないと。

人生うまく行き過ぎると。

かえって良くないようです。

しあわせ過ぎると。

代償が大きいようですなー。

この世はうまくいけばいいものではないようです〜。

人生がいくら最悪でも覆されたらどうします?

人生も良過ぎるとその人自身の腐敗を招き。

しあわせ過ぎるとそれに甘える。

最高の人生なんてのは甘やかしに過ぎない。

社会的成功もそのうち虚しくなる。

この世の価値観は反転しているか逆であると読み取れます。

ちなみに全員が救われる事は有り得ないのでご注意ください。

すべての人が救われるとする「万人救済説」(ユニバーサリズム)なんて信じるんですか?



由緒などは必ず読むこと。

じゃないと理解できなくなりますよ。

神道の信者(氏子)は特に。

きちんと由緒を受け継がなければ。

難易度が高くなります。

巫女さんがおりますが。

巫術が使えず。

業務でやっている巫女さん。

巫女さんあれでは単なる店員です。

単なる助手です。


神職の方も神代からの技能を失っているのかしら。


なんだか頭が痛くなった。

そんな適当にやる職業じゃないよ!!

敬虔なる者は人の導きなど必要とはしません。

意味を間違えるなかれ。

中規模の神社に礼拝すると。

明らかに神様の姿が仕切りの向こう側に見えるのです。

心の目というわけですね・・・。

頭でも認識できるほど霊感がはっきり。

霊験あらたか。



景行天皇は池に鯉を放ってオトヒメを呼び寄せた。

意外にも鯉を見ていると風流な遊びだと理解できます。

むかしのながらの遊びは健全で愉快ですなあ。

すごく自然体で泳ぐ鯉を見ていると。

とっても綺麗。

私達は生まれた瞬間から。

無知との格闘で。

人が愚かな事を教えることもあり。

神代から受け継がれてきたものを継承する必要があり。

知らなければいけないことを知らないと。

損害を受けてしまいます。

人が教えたものは自分勝手な解釈が多く。

学校でさえ誤りが多く見られます。

無神論者の言う事は信用してはいけない。

彼らが正統であるか?答えは「いいえ」です。

日本という国は神代から続く世界であると。

天皇陛下が示しておられます。

そうした前提に立たない以上。

彼らの「教え」を全面的に妄信するのは危ないことです。

上手に再構成していく必要がありますね〜。

神様の神意はよく分かりませんが。

信仰無き祈りは神様に届きません。

得心大事。



お狐さん。

私達はなんて不自然な存在なんでしょう。

自然に還るべきです。

伝えたい事は伝えていいのです。

神様にお任せする前提で。

社殿で伝えていいのです。

貴方の気持ちが汲みとられて。

不思議な力に導かれて社殿に赴く事もあります。

失礼が無いようにするには霊力を頼りにすると良いのですね〜。

呼ばれた感覚を覚える事があるからですよ。

貴方の事情は大抵は隠し事をされてしまいます。

そのほうがいいのです。

人によって異なるから。

人は少しずつ草木のように成長していくもの。

でも。

自分でやって何か尊いものを得たことはありません。

自由が欲しいと願い出たら。

迷子を知りました。

自由だ!わーい!なんて考え方なんですが。

その自由が私を迷子にしました。

カゴの中で生まれ育った文鳥が。

野に放たれた気分でした。

何のアテも糧も巣も術も知らない鳥です。

よって。

自由がかえって私を苦しめました。

私は自由を半ば放棄することによって。

ある種の保障を得るに至ります。

自由っていいものなんですかねぇ?



由緒に「神恩」によって建築されたとある。

この地域を支配していた権力者を討伐する前に祈願したら。

あっさり勝てたので。

感動して。

感謝の気持ちとして建築されたのです。

神様から受ける恩を「神恩」と呼ぶと知りました。

神恩を受けましたら。

お礼参りも良し。

神意のままにどこかに返すと良し。

あと出生について書き記していますが。

異端があーだこーだ言うからには対抗しておかないと危ない。

出生が災難であるならばその生も災難で満ちているので。

厄除けの祈祷をすべきです。

なおさら神を待ったほうがいい。


虐待などで変死する人間については罪状が無いか入念に調べたほうがいいです。

変な性癖や邪悪な性格があるかもしれません。

親が心変わりして罪を犯すこともあり。

罪人を攻撃するとやっぱり。

加害者は罪を帯びて。

被害者は罪を清算され。

同時に信じられない事態になりますよ。

罪の力については明記しなくていいのですが。

自然に来たものしか裁けないのが罪と穢れ。

手を出さなくていいのです。

ちょっと神様にお尋ねしてみて。

不思議な力が加わったり。

不思議な諭しは確実に捉えてくださいな〜。



飢餓神・障碍神・貪欲神三柱。

古事記にも日本書紀にも記されていなくて驚きました。

人生の妨害をする人間を「邪魔」と呼ぶそうです。

そして乗り越えることができる。

その為の助け。

御神名は複数ありますので。

把握できない場合もあります。

神道は全知全能的な考え方は致しません。

自然由来で汎神論ですから。

所で。

「素晴らしい人生」ってどんな人生ですか?

たぶん完全無欠な人生だと思います。

けっこう私達は洗脳に遭っている?

一部でも解けますと。

道理にかなった考え方が身に付きます。

彼らはその時々の愚かさに服従して。

物を言っているのでしょう。

もっとも「人らしい考え方」というのは苦労しないと身に付きません。

教育が人間中心主義の文化である以上。

難題です。

進んでみて。

最後にはくれます。



内容は個人の信仰によって異なりますが。

自分の住所などもお伝えしますと。

たまに様子を見に来てくれるという話もありますね。

孔子は論語にて。

「この世界の真実が聞けたのなら」と執筆しており。

この世界の真実が判明したら。

人として絶頂に至りますよ。

真理を求めたら真実の方向に行きました。

物理的快楽や権力も素晴らしいものでしょうけれど。

この世界の真実を聞けたのなら。

その日のうちに死んでもいいくらいとのことです。

そこまで尊いものとされます。



とりあいず初詣だから。

とか。

いいえ。

信仰心で社殿に向かってください。

支援を受けられますし。

どうすべきか提示がありますし。

心の目で見てください。

神様を忘却した結果が現実世界なのですからね〜。



神様は人によって対応を変えています。

そのひとの性質や性格に合った対応をしているようなんです。

とある作者は「人間染みた」神託を与え続けて。

引っ張ってくれていました。

とある女性は必ず良いものを一か月後に与えられて。

霊験がはっきりしております。

人によって事情が明らかに異なります。

「裏には裏がある」

人の理解は表面しか見えず。

どこまで奥が深い事情があるかは本人でもわからないのです。

人の理解は一部分しか見えません。

しかしどこまで奥が深い事情を抱えているかは。

神様はご存じなのです。

人によって対応が違うのはこのためです。

「裏には裏がある」という諺の意味を知っておいてください。

正式翻訳がオススメ。



石に引っかけて転倒しただけで。

怪我について悟るかもしれない。

100円足らないだけで。

苦しみを知るかもしれない。

食べ損ねたせいで。

飢餓について知るかもしれない。

失敗してミスして自らの愚かさを認識したり。

相手の罪ある行為も発見することができる。

これは基本的な霊験です。



「時」は自然の法則です。

自然に近づくほど健全で健康になり。

不自然になればなるほど病的で異常になるのが人という存在。

人が勝手に解釈を繰り返した結果が。

半分くらいは当たっているよ的な見解?

現代では「正義」なんて人間が勝手に決めています。

多数派は独裁に陥りますし。

シマウマの群れに入れと言われたらどうしますか?

それが集団という存在です。

多数決はそんな危険性もありますし。

私は「正しさ」「義」(正しい道理)について自由に振る舞いませんが。

彼らは自由に振る舞うと思います。

少しでも良い方向に行けばいいですね〜。



最初のうちは「歓迎」されますので。

欲しいものや技能は伝えておくと。

適正があれば獲得できるもの。

それはいくら必要でもその人の力では手に入らないので。

くれるみたい。

日本は神の国。

神様を無視する方が無理があるのだと思う。



神道では「清潔」という概念が重要視されますので。

自分の行動や存在が「清潔」であるかどうかを見定めて。

心身を清めたり。

心を清潔に至るように自分を持っていきましょう。


「信じる」という暗闇を抜けて。

神様の存在証明が出来ましたら。

あとは素直に「崇敬」致しましょう。


日本国土がこんなふうになったのは先人に申し訳なく思っている。

地上を歩くのが恥ずかしいし。

せめて彼らに近づけるように頑張ります。

みんなそれぞれの果たすべきものに誓って頑張ればいいじゃないですか。

私は難しいヒントしか言いませんから。



現代に当て嵌まると解読は以下のものであります。

@人の一生はそのようなもの。

A不自由を常と思えば不足なし、試しにそう思ってみるといいですよ、私達は自由自由言い過ぎです。

B心に望みが起こったのなら困窮した時を思い出してみなさい。(実際にそうする人はいないけれど)

C堪忍の結果は常に無事であり、かなり長く続く要因になる、忍耐の大切さ。

D怒りは敵と思わないと暴れまわる、適切な処置が取れずに貴方を欺く、理性の大切さ。

E勝つ事ばかり知ってしまうと、負ける事を知らないと、身に害を及ぼすほど驕り高ぶり、それが無限に続く。

F貴方は自分を責めた事がない筈だ、まずは自分が反省すべきという教訓、反省の大切さ。

G遣り過ぎて害になってはいけない、何事も程々にしたほうがいい、適度・充分が最良だ。「中庸。」儒教の一節。


戦国時代は日本の黄金期でしょう。

同時に戦乱によって秩序を失いかけた時期でもあります。

明智光秀は魔が差して謀反を仕掛けて。

羽柴秀吉に討たれました。

豊臣秀頼は脆弱で。

政権を任せていましたら。

また戦乱の世に戻っておりましたので。

豊臣秀頼は自己犠牲になり。

家康公に滅ぼされ。

泰平の世。

江戸時代となり平和が訪れています。


浜松城の麓を捜索すれば家康公を祀った社殿がありますよ。

久能山東照宮にも祀られております。

段々と愚者に陥っている近代人。

わたしは。

わたし達は。

人に何を吹き込まれたのでしょうか?

天下人だから見えた人生の本質・事実です。

家康公の遺訓を大切になさってください。



エベン・アレグザンダー医師は臨死体験をした患者を診て。

死後の世界を信じざるを得なくなった。

臨死体験をした患者が超常現象なビジョンを見て蘇生していると。

患者が周辺の様子まで的確に言ってみせるなど。

ダメージを受けた脳は機能停止を確認しており。

蘇生前の患者に見えたビジョンが夢であるはずがないと訴えた。

エベン医師の心にはずっと大切にしている言葉がある。

ニコラ・テスラが臨死体験を含む未知の現象に対して残した言葉を引用した。


科学が非物質的な現象の解明に挑んだならば。

10年間で今までの人類の歴史全てを遥かに凌駕する進歩を遂げるだろう。

「ニコラ・テスラ」



地蔵さん。

とある神社の隅っこに祀られている。

私は同志と呼んでいます。

神社ではこうした仏像が祀られている事がある。

神仏併合の名残りなのか。

不思議でしょうがない。

本来は神道と仏教は仲が良いのかもしれない。

仏教徒でもこれを見れば理解できるかも?



奥に鳥居があって。

鳥居から真っ直ぐ。

道が3方向に分かれており。

右に行くと本殿がある。

真っ直ぐに行くと山道になっていて。

境内の外を示すものがある。

山菜などを取りにむかしのひとが通ったかもしれない。

この仏像は手水舎の近くの隅に大切に祀られていた。

神道では仏像を祀ることが少なからずあるようで。

こうなるとなんでもありな感じがする。



特に何も生きるべき指針が無いのなら。

生を全うする事を目的に生きればいいよ。

可能な限り良く生を全うすることが美徳であり。

一生懸命にやって生を全うする。

こう考えると楽でしょう。

何の為に生きているか分からなければ。

「生を全うする事が目的」という哲学をオススメするのです。

私の得意技「フロネシス」によって解明した秘技なんですけれどね。



神道の伝道は必要ですけれど。

仕向けることはできません。

社殿の存在を教えることはできます。

人に押し付けたりはしないでね。

その人の意思に任せて。

何がなんでも信じなさい。

なんて言うのは一種の愚か者のやる事ですので。

無暗に勧めたりはしないでね。



猿田彦神社にもあったよ。

神道で仏像が祀られている事は確かにあり。

そこそこの実例があるのは本当ですね。

なぜかは知りません。

もっとより理解を深めていきなさい。

という意味なんでしょうね。



しあわせになりたいのなら。

恵比寿様(蛭子様)に。

「しあわせを祈ります」と申しあげればいいよ。

神様は公正で正しい方ですから。

神様からしあわせが与えられることもあるよ。

お願いしてもいいのです。

相談のように持ちかけたり。

伝えたい事。

報告などはたまに必要になると思う。

欲望を出すのではなく。

神様に委ねましょう。

ちなみに体験したひとしか分からない世界なので。

誰かがなんだこうだ言っても意味がありません。

正教というのは体験したひとしか理解できないのです。



神祇。

(文語的)(「神」は天の神、「祇」は地の神)天と地の神。天つ神・国つ神の総称。


国語辞典を否定することは不可能。

中立で公正なものを否定するのは。

自ら人間の常識が通じない者であると自白していると思います。

私はほとんどを国語辞典を根拠としておりますので。

主張や考え方などに絶対的な根拠が存在しない彼ら。

なんとなく言われているものをなんとなく信じてそれを基にしたのですから。

世界や人間に対して絶対的な根拠は誰も持っていない。

たまたま成立したものを崇拝しているのみで。

価値観や見解に絶対的な根拠は存在しない事は明らかですよ。

私の方にアドバンテージが実在します。



非宗教的に解説。

有神論者は摂理に従って生きています。

摂理という単語の意味を確かな筋から知っておきましょう。

信じる?信じない?

いいえ。

摂理に従っているのが有神論者です。

単語の意味を正しく捉えて。

上手に住み分けしましょう。

エルサレムでは。

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教と3エリアに分かれており。

無神論も宗教的な立場なんです。(無神論は宗教用語ですし)

有神論者と無神論者で対立が発生しても。

立場が違いますので。

お互いに干渉せず。

同じ場所にも居ないほうが良く。

平和の為になるべく避けて。

共存できるといいかな。

自分が正しい!なんて態度はやっぱり滑稽でしょ?



社殿の多くは古風の道や階段を有し。

足が達者ではないひとは。

引っかけるかもしれません。

手摺は必ず使ってくださいね。

また。

古風の溝なども多く。

歩き慣れていない方は注意が必要ですね。

ゆっくり進まないと。

思わぬ怪我もあるかも?

大きな神社ほど自由であり。

作法はきちんとしつつ。

自由な面がある事を知っておいてね。



訓戒。

一と言うたら二と悟れ。

一から十まで言われなくても。

一言聞いたらすぐその次はなにかがわかるぐらいに。

機転をきかせなさい。

(類)鑿と言えば槌。

(追)一を聞いて十を知る。



日本脳科学関連学会連合。

私は学問を10年は続けている。

脳科学者の論文によると。

玄人は何かしらの技術力を得る習慣を長年続けていて。

10年くらいあれば誰でもエキスパートになれる。

という結論に至る。

後天的な才能が必要になったら。

脳科学者の論文の通りに。

そのような習慣を得れば可能。

科学では公式論文として有力視されて。

正式化するのはもうすぐかな?

以下のアイコンから飛べます。




福沢諭吉。

学問のススメ。

近代思想の原型。

論文の書物であり。

格言ではありません。

現代の教育者が都合の良い部分だけを切り取って。

使用したという暴挙です。

しかも解釈を間違えています。

本当は「学問のススメ」は近代思想の著書で。

格言ではないのでご注意を。

都合が良い部分で子供を操作しようと試みた教育者の姦計。

本来の「学問のススメ」は全く異なった論文の書物です。



いいえ。

地球の周回軌道から意図的に外れて。

月の周回軌道に乗ったのです。

敢えて批判します。

女性は結婚して子供で夫がすべて。

子供の育て方を覚えて嫁に行く女性は居ません。

普通は逆です。

子供の育て方を覚えてから嫁に行くのが鉄則です。

私はオトヒメと同じ性格ですからご注意ください。

男性の四大要素は。

富・権力・名声・女性。

しかしこれは中々ロマンチックに見えて。

美しい。

なぜかは知らない。

神道は古事記と日本書紀。

いずれかを読んでいなければ語ってはいけない事案ですので。

社殿に赴かずにべらべら言う愚かなひとは誰ですか。

ちなみに古事記は上級者向けで。

日本書紀は教材としての意味合いが強くて初心者向けです。

西洋ではキリスト教がむかしから根強く。

社会の一部として存在してきましたが。

日本では社会とは分離して考えられています。

これは先進国の倫理としては有り得ないことです。

論理にかなっていません。

民主主義が腐敗しつつ。

人々が異常をきたすのも無理ありません。

しかし神道は神様に委ねるやり方が適切です。

神様に委ねる前提で進んでいくと。

私の場合は意外な宝物を得ました。

自分の欲望とは無関係な宝物を手に入れてしまう。

人の価値観は神様の価値観と違いますので。

私がいかに馬鹿げているのか理解できてしまいました。

というわけで。

地球の周回軌道から意図的に外れて。

月の周回軌道に乗ったのです。

人間を中心に周回しているのがあなた方であって。

神を中心に周回軌道をしている私なのです。

こんな簡単なたとえ話も理解できないようですねぇ。

少なくとも私のほうが知性で大幅に上回っているようですねぇ。

どうやら私のひとり勝ちのようですなー。

宗教は倫理についてかなり重点を置いており。

宗教を否定すれば必然的に暴力的になります。

キリスト教は倫理の集合体と言えますし。

神道も倫理を重要なものとして扱います。

無宗教で無神論者はきっと宗教を否定し。

倫理を無視しようとするでしょう。

これだけで宗教を否定する権利を奪えます。

この世の自然の法則なども解明する事もでき。

人知が及ばない領域を専門としていますから。

理解できないのも無理はありません。



八十万の神は意外と策士であり。

最高の教師であって。

あなたの親。

氏神・氏子。

氏神様の子としての氏子。

姓名・所属の子。

神道あるあるの言霊による解釈で。

人との関係性が浮き彫りです。

人の起源は伊邪那岐神と伊邪那美神にあると思っています。

ですから。

二柱が私の本当の親だと見なしています。

神道の情報は少なく。

神主さんのブログからまとめて収集しても無理がありますよん。

参考にできるデータが不足しており。

不思議な力で。

サイエンス・データをかき集めて書いたのです。



杞憂は世界の事実だったりします。

信じられませんよね?

みんな本当は。

「天がくずれ落ちはしないか?」と思って生きています。

そんなものなんです。

人の心配事なんて。



磐田見付天神には霊犬神社があります。

霊犬を祀る社殿・小宮ですね。

ワンちゃん好きが参拝されていて。

犬を連れて行ってもいい場所です。

静岡浅間山神社は静岡駅があって。

新幹線で直通しておりますよ。

浜松と言えば五所神社かな。

中部地方であれば交通の便は良好です。

神様の元に行った人は。

そのうちいろんな事に気が付き。

何かのきっかけでいろいろ知りますので。

安心してね。


お稲荷様。

聖像ですかね?

英霊と同じ形で。

神様の御使いの魂が本当に鎮魂しておりますので。

ご確認ください。

そもそもこのページの趣旨は。

神道の情報や論理を可能な限り正確にお伝えするもので。

無理もしています。

ですから。

ひとりの力はこれ以上は及ばないと思います。


神職の方が乱行をするのは「素盞鳴命様」と同じく荒れているからです。

古事記と日本書紀で示されていますね。

基本的に神道の信者の人は荒れて不良化して罪を犯していますから。

神様はお庇いになられます。

あんまり酷いと追放になりますけれどね。


ガラスなどが破損している社殿をいくつか発見致しましたが。

いずれの神社にも。

氏子がいませんでした。

近所に氏子が居ない神社はどこかに破損箇所がありますが。

社殿の小破は少なくありません。

修復費用の話になるのでしょう。


廃社というのは基本的に存在しません。


神社は自然発火して喪失する事が多い。

落雷で壊れたり。

霧島神宮は火山の噴火で二回失われている。

すべてその都度再建されていますよ。

他にも地震で倒壊して再建。

天然記念物の御神木が台風で倒れたりとか。

いろいろです。


賽銭箱が高価なのは知っています。

むき出しのお賽銭入れに。

1円を置くとは思わなかった。

それより1円を置いた人が。

どうやってこの隠された社殿に辿り着いたのかに。

興味があった。


選択の自由と選択の余地が奪われると。

遭難者に過ぎない。

救助すべき。

責任能力は無いですし。

遭難者を非難する人間の異常さは浮き彫り。

これは普通にあること。

自分の判断で悪をすれば報いは免れない。

弾道ミサイルを誤射して大都市に着弾して。

千人が死亡したらその千人は死ぬべき理由を持っていないし。

テロリストが故意にやったのなら。

千人に責任があるのだろうか。

テロリストを弁護することになる。

責任は負うべき者が負えばいいという意味です。


人間たちの中にある悪しき心。

悪しき振る舞いを直視してきた歩みがあり。

善人のように振る舞って。

愚行を繰り返す光景を山ほど目撃したので。

「人は獣より何も優れた所が無い」という現実を目の当たりにした。

聖書のこの言葉はその通りです。

他にも。

「彼らが獣に過ぎないと気付くようにされたのだ」

人間に対する聖なる批判が多く参考になりました。


悪神。

人に危害を加えるものの。

聖なる属性を持っている。

よって意味がある災厄しか運んでこない。

氏子は用心すること。

試練として汚れ役になる傾向が強い。

何かに力を一時的に貸して試練に使う場合もある。

攻撃した後の善後処置まで考えているようだ。

でも用心されたし。


個人主義をオススメする。

個人主義は自分を基点に考えます。

利己主義とは異なる。

経験主義なんてお辞めなさい。

経験論とは?

理論よりも自己の経験のほうを重視し。

もっぱらそれによって物事を判断しようとする態度。

理論的認識によらず。

もっぱら自己の具体的な経験のみを重んずる態度。

雑兵の言い逃れ。


心の豊かさを求めなさい。

心が貧しいと満たされない。

幸福はそこにある。

むかしキリスト教の人々は一斤のパンで満たされようとした。

心の豊かさを追い求めた。

上流階級は富や名声を求めていた。

でも敢えて言います。

心の豊かさを求めなさい。


神社にはいろんな歴史が秘められており。

大規模な神社の土地に。

どうしても小学校を建設したくて。

申し出たら。

神社の土地を譲渡され。

小宮がある土地に移転したという歴史ある社殿もあった。

日本武尊命様のご休息地に。

氏子の総意によって建築された社殿もあり。

土地によって豊富で素晴らしい歴史が秘められている。


浜松付近で聖地を教えてあげる。

蒲郡市の南に位置する島に。

橋を渡って赴くことができる。

神々の島になっていて。

神社が凄い数密集しているし。

有名な神様と会うことができます。

蒲郡竹島町。

アクセスは車に限定されていて。

電車が通っているけれど。

徒歩20分に匹敵する距離がある。

乗り換えがめんどくさいので車がお勧め。


良質なホテルがある。

日本屈指の聖地。

「竹島」と呼ばれる地名。



大野湊神社公式ホームページにて。

皆様おそろいで神棚にお参りしていただくときの作法について説明します。

神棚の参拝作法は、一般的な神社参拝と同様の作法で行います。

二拝 二拍手 一拝 の作法を用います。

お参りの時間帯ですが、とくに決まりはありません。

朝食の前、就寝の前、出社時、帰宅時、作業開始前、作業開始後。

神様にお参りするのに不都合な時間はありません。


「大照皇大神宮」とか書かれていたりしますが。

天照大御神様の別名ですので。

警戒なさらずに。

特別な場合を除いて。

天照大御神様の別名の御神名が書かれた。

神宮大麻が神棚に配置され。

御神体の代わりになっておりますね。

神鏡というものが売られていて。

御神体にできますが。

こっちは高度な技術が必要ですので。

通常はやりません。




ワンポイントアドバイス。

お願い事には種類があり。

@一方的なお願い事。

-これは10回以上はお控えください。

A神様の心にかなった祈り。

-好まれるため積極的にしてくださいな。

B相談や応援などの祈願。

-「是非に及ばず」なんて時は相談してくださいね。


ワンポイントアドバイス。

神社の看板には詳しい御祭神や由緒などが記載されており。

目を留めて読みましょう。

参拝してすぐ帰るのではなく。

神社の成り立ち。

御祭神の情報などを読んだり。

境内の自然を見渡したりして。

さらに。

たまに小宮がありまして。

いろんな神様がいらっしゃいますので。

自分に縁ある神様に挨拶に行きましょう。


豆知識。

高天原に成った神様を「天つ神」とお呼びし。

葦原の中つ国に成った神様を「国つ神」とお呼びします。


ヒント。

お願い事は10回以上しないほうがよい。


ヒント。

お願いしても。

動いていいものはすぐ動き。

動くべきではないものは動かない。

理由が欲しければ一部だけ貰える。


ヒント。

神道はかなり臨機応変で柔軟かつ寛容ですので。

法とか決まりとかは。

そこまで厳粛ではありません。


ヒント。

日本書紀で変幻自在の神様である。

大物主様はいろんな姿に変化しておりますので。

おまけに物理的に奥さんが目撃しております。

これは第十代・崇神天皇の時代の出来事です。

史実ですよ。

物理的に変幻自在に姿を変えられるのは。

現実的に有り得る話であると言えます。


ヒント。

伝えたい事は伝えることができます。

お願い事とは異なります。


ヒント。

霊験として。

御祭神の霊力が働くことがあります。

微細なのですが。

感知できるかもしれません。



おまけ。

神道の最高神は「天之御中主神」さまでございます。

あらゆるところに満ちており。

お姿をとらえることはできませんでした。

全知全能の傾向がかなり強い神様です。

宇宙神であると古事記の正統な解釈があります。

知っておいてくださいね。

東京大神宮に天之御中主神様が祀られておりますよ。



大阪府大阪市西区立売堀。

サムハラ神社。

天之御中主神様を発見。

神職在中につき祈祷を受けられるとのこと。

交通アクセス良好。

旅行のついでに参拝すると良いですよ。

オススメ。



昭和天皇は東京都内の明治神宮にて祀られているので。

神社で謁見可能。

ワイン好きでありましたので。

ワインのみあらず。

甘酒などは喜ばれるかもしれない。

韓国の謝罪要求は理にかなっていない。

韓国人が祟られないか心配である。

昭和天皇が1988年。

靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し。

「だから私はあれ以来参拝していない、それが私の心だ」と。

当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたと判明している。

私自身靖国神社に近づくことができません。


源義経公は白旗神社に祀られていたり。

龍馬神社に坂本龍馬之命が祀られていたり。

武田信玄公も信玄神社で祀られている。

八咫烏神社もあったり。

こっちは機密情報ですよ。

神道は奥が深いですので。

神学的にすべては解き明かせません。

私に限界があるようですね〜。

全国各地に神宮は多く。

把握しきれません。

隠された神社もかなり多いですから。

情報を得るのはかなり苦労するもので。

私も霊力に導かれて四苦八苦しながら。

サイエンス・データを書くことができました。

普通の人間がやったら即没になる情報群ですなあ。



-思兼神様を頼って-

おそらく。

人間の知恵で推し量る事自体が人に負担を強いているのだと思う。

同じような言葉に霊知があります。

人間の知恵で推し量ると。

どうも愚かな見方や考えに至ってしまうようです。

たぶん。

人知という浅はかで傲慢な知恵でしょうか。

神知というのは原則賢明ですから。

霊知というのは少なくとも賢明ですから。

人間の知恵が及ばない事も理解できますし。

世界そのものが見違えてしまうでしょう。

こういうのは神様に提出して。

はじめて得られるものですので。

神秘的な世界に誘われると思いますよ。

もうすべて書いてしまっていますので。

必要な事は書き終えています。

あとは人それぞれの道で!!



小言。


有るものは大地、風、水、空、木々、草、土、空気、太陽。

己がいかに不自然で。

不自然な考え方。

不自然な常態か悟ったまで。


すべての自然のもの。

自然のものを変に思うはそれこそ不自然。


生活の事だけを考え。

諸所のものに対応する。

特に真摯に。

そうして悠久の時の時に身を任せて。

一体化して。

産まれて朽ちて。

ひとつの生として終わるのは。

儚くとも美しいのかもしれない。

あまりに自然のものだと思うわ。


わたしのことば。

いちからはじめるよ。

雛鳥から。

若葉から。


ひとつ言います。

付け焼き刃で私は斬れない。

付け焼き刃の宗教知識で何をしようと言うんですか?


たとえば未婚女性を侮辱しようとする。

自然権としては選択は自由なんですから。

それとも法律で暴行しますか?

さて倫理で勝ちましたよ。


アメリカ国民の半分以上が 「進化論」を信じていません。

日本くらいなものです。


正しい宗教を信仰しているひとに科学を否定するひとはいません。

科学を信頼しているひとに宗教を否定するひとはいます。

それは科学が人間の理解が及ばない事象に手を出したからです。

自然の力を操り実証していくのが科学のはずです。

科学は自然の恩恵。


宗教から見ると科学は普遍の魔法ですよ。

科学の目的は自然を説明して。

自然の力を操り。

必要なものを提供することなのでは?

科学は自然の恩恵。

科学で説明できないのではなく。

人間がその程度の知能しか持たないが為。

動物的な知性しか有していない。

だから理解できないと考えられます。

よって。

科学と宗教は対立しません。

進化論を支持するのなら。

猿から進化しただけの人間にそこまでの理解力は備わっていないと言えます。

簡単でしょ?


あくまで科学は万能だと言うのなら伝えておきます。

原子爆弾も科学の生んだものです。

あれで大量虐殺をする為です。

それを信じ続ける事は何を意味するのかな?

正しい宗教は何をしましたか?



放言。


何年も後になって「何をしていたのか?」と訊かれたらどう答えますか?


外国の常識。

お客さんと店員さんは対等。

日本の常識は世界の少数派。

たとえば?

御朱印だかで「俺は客なんだぞ!」

いいえ。

わたくし共は「書いてあげている」のですから。

あなたこそ「それは残念でしたねぇ」

先進国なのにどうしてこんなに精神的に未熟なの?

西洋がいかに進んでいるか理解できますよね?


責任は負うべき者が負えばいいのです。

何か言われても私はね。

まずは言い訳からはじめます。

謝罪すると相手が有利になりますから。

人に対して謝ることなんて私はありません。

神様に対してのみ。


確かに芥川賞は素晴らしいと評判でしょうが。

それもゲーテ文学に出会うまでのはなしです。

外国の文学を読むまでのはなしです。


「無神論者」

無神論者であるロバート・ロウと言う教授は自分の本にこう書きました。

「キリスト者は神を信仰で受け入れるように、私は信仰を通して神の存在を拒否します。

何故なら、神の存在の証拠があるから、ただ理屈だけで神の存在を拒否出来ない。

だから私は無神論を信仰で信じるから無神論者になりました」と書きました。


コメントや反論に値しない愚かな言葉を聞くことがあります。

それに真面目に答えていると。

自分もまた愚か者になってしまいます。

そういう場合は無視するのが最善の方法です。

時には愚か者を叱責する必要があります。

相手の論理の破綻している内容を指摘する。

その叱責を通して。

愚か者は自らの愚かさを学ぶのです。


そもそもみんな言い訳がとてもお上手なのよね。

日本人の一部の人は法律とか関係なしで。

自分の感覚だけで決めた「俺ルール」を「マナー」と称して他人に押しつけたがります。

この「俺ルール」が増えることが多くの人を縛り付け。

息苦しくさせ。

日本独特のギスギスした空気を生んでいると思います。

さらに自分(達)のルールを引き合いに出すことによって。

相手の言う事を否定し。

認めないことによって自分を保っている場合もあります。


考える方向。

自分の方向性を60度変更したほうがいいよ。


自害?

死を成就すること他ならず。

死を成就するために生きなさい。



-吉田松陰-

私心さえ除き去るなら。

進むもよし。

退くもよし。

出るもよし。

出ざるもよし。


-吉田松陰-

学問とは。

人間はいかに生きていくべきかを。


学ぶものだ。


-吉田松陰-

学問をする眼目は。

自己を磨き。

自己を確立することにある。


-吉田松陰-

だいたいにおいて。

世間の毀誉(悪口と称賛)というものは。

あてにならぬものである。


-ソクラテス-

どれだけ人生、自分自身、我々を取り巻く世界について理解していないかに気づいた時に、我々一人一人に英知が宿る


-ソクラテス-

討論が終わったとき、悪口は敗者の道具になるのだ。


-ソクラテス-

真の賢者己の愚を知る者なり。


-プラトン-

極端な自由
は、個人であれ、国家であれ、極端な奴隷制度を生み出す様だ。


-プラトン-

自分を幸せにする要因
を他人に求めず、自分だけに基づく者は幸せに過ごす最善の方策を持つ

この者は節度を知り人間性に富み、賢い。


-アリストテレス-

受け入れずして。

思想をたしなむことができれば。

それが教育された精神の証である。


-アリストテレス-

人間の本質とは生まれながらのものではない。

なんのために生まれたのかによって備わるのだ。



-感想-

この時代において芸能人がいなければ。

誰もテレビを付けようだなんて思わない。

人々の楽しみは存在しない。

必要とされたから。

選ばれた者がとんとん拍子に出世して。

テレビの画面に登場するもの。

サッカー日本代表もプロ野球も。

選ばれた人のみで構成されている。

平凡な者がそうであるのは。

素質・素養が無かったからとしか言えない。

貧困は人を培い鍛えるので。

幸いです。

その人が好機を捉える時。

敵う人はほぼいません。

大金持ちとか。

良い場所にはじめからいますと。

甘えて。

それらすべてに依存した生き方をします。

平凡な生まれで平凡な人はもっとも幸い。

悠久の時をただ過ごすのが。

平成から令和の時代。

産まれては朽ち果て。

満足を求める。

どうやら「人」はそれでいいようです。



こんな夢を見たことがあります。

神社の夢で。

最後に。

「伊弉諾神」「伊邪那美神」と御神名が表示され。

目が覚めました。

「武内宿禰」と表示されたことも。

気比神宮の御祭神ですね。

神職の役割は「人々の信仰を維持する」ことです。

私は信者の側からのアプローチです。

私は神々と親密なのですが。

崇敬する反面。

畏敬の念も持ち合わせております。

先駆者は何かと非難が付き物ですが。

「何を言っているか?」をよく見てほしいと思ふ。


神道は神様とのお付き合いで成り立ちます。

自然と成長を遂げ。

真実が明かされていき。

真理に辿り着き。

人として大きく成長する要因になるわけです。

この点はよく覚えておいてください。


天神地祇を祀る私です。

神々の力が強過ぎて萎えてしまう場合もありますよ。

手加減して貰ってね。

神々の力は容易に自然災害を発生させる事ができますよ。

八十万の神は実力行為する事は多くはないようですが。

怒りに触れると死ぬべき者ならば殺されてしまいます。

穢れ払いや試練の為に加害者を用意する事もありますから。

容易に実力行使はなされません。

いかなる人間も神々と力を競うべからず。



大勢の神職の方が語っていらしている内容のひとつに入ります。

日本神学のひとつの見解ですので。

鵜呑みにしないこと。

でもヒントとして大事にしてね〜♪


この世への理解は大切です。

理解するだけで良いのですから。

簡単過ぎるでしょ。

正解は必要ありません。



私のような若葉でも。

人々を社殿に導くきっかけにするには。

充分というわけです。

他の人がやったら。

愚かな事になります。